トップページ > イントロダクション

キャスト


藤田陽子(ふじた ようこ)



1980年 奈良県生まれ
歌手として活動を始め、ソロアルバム『あたいの涙』などの作品を発表。また、多くのファッション誌やTVコマーシャルへの登場でも注目を集める。2002年『模倣犯』で映画界に進出後、『犬と歩けば』を経て、2004年『犬猫』で初主演を果たし、その瑞々しい演技で印象を残した。他の映画出演作に『D.P』、『真・女立喰師列伝』、『闘茶〜Tea Fight〜』などがある。







菅田俊(すがた しゅん)



1955年 山梨県生まれ
大学卒業後に俳優の道を志す。東映の門を叩き、菅原文太に師事。その後、唐十郎率いる状況劇場に入団し、活動の場を舞台に移す。劇団唐組創立に参加後、再び映像の世界に復帰。テレビ・映画・オリジナルヴィデオなど、数多くの作品で幅広い役柄をこなし活躍、その無二の存在感を発揮し続けている。2003年には『キル・ビルVol.1』『ラストサムライ』でハリウッドにも進出。今後、主演した日米合作時代劇『SAKURA』、ハリウッド映画『BUNRAKU』の公開も待たれる。







ページトップへ

Copyright (C) TOCHKA UNION All Rights Reserved.